カードローン審査の緩い業者ってあるの?

本当にあるの?大丈夫?審査基準の緩い金融会社についてのQ&A

「審査が緩いって聞いて気になったけど、コレって本当に利用しても大丈夫?」

「闇金とかじゃないよね…?」

審査基準が緩いといわれる金融会社をみつけると、利用したいと思う反面、本当に利用しても大丈夫なのかと疑心暗鬼になる気持ちもありますよね。

特にお金の問題は、生活や今後の人生にも関わるような大きな問題ですからね。心配しないほうが怖いくらいです。

さてさて。ここでは審査基準が緩いとされる金融会社の特徴や利用の時の注意点などをお話していきたいと思います。
(こちらもご参考に→審査基準が緩いカードローンってどれ?

インターネット上の書き込みや口コミなどで「審査基準が緩い」といった内容のコメントがつく金融会社は、その大半が中小消費者金融。収入が低い人や、安定性に欠ける人でも申し込みができるケースが多いため、このような声が多くあります。

「中小消費者金融のほうが融通が利くのはどうして?」

大手といわれるのは、銀行や銀行グループの消費者金融です。TVや街頭広告に力を入れていて、店舗や無人契約機を全国的に展開しているような、ああいうところです。金利が低くて融資限度枠も高額設定なのをウリにしているところがほとんど。そのため、利用者の返済能力や信用度が非常に重要視されるので、必然的に審査基準がアレコレと細やかに設定され、結果として厳しい傾向になるというわけ。

一方、中小消費者金融は知名度が低く、インターネット上での広告などをメインにしていて、全国店舗展開はほとんどありません。金利は大手よりも高めな設定で、融資限度枠も低めです。その分、リスクが下がるため、大手と比較すると審査基準はかなり緩く感じられます。

中には無職の人にも、書類提出などの内容にいくつか条件がつけられた上で、融資を受けられる会社もあります。無職だけれども、どうしても数万円必要になったとか、就職活動などでお金が必要という人には非常に重宝されます。

「でも、知名度が低いってことは何か危ないこととかないですか…?」

闇金業者のことですね。確かに、中小消費者金融の中に紛れて、当たり前のように存在している闇金業者もいます。

しかし、金融会社として運営出来るのは。国に認可された会社のみ。登録した時には認可された証拠の番号も発行され、それを公に公開する義務もあります。これがない場合は、まず疑っても間違いないでしょう。ネット上での口コミや書き込みにもリアルな声がたくさんありますから、参考になりますよ。

たま?に、《審査なしで即融資!》なんて謳っているところがありますが、コレなんか、典型的な闇金業者。審査なしの融資など、正規店には存在しません。絶対に利用しないで下さいね!

【参考ページはこちら】
審査に通りやすいのは?審査が緩いカードローン会社

このカテゴリの最新記事
12345...
閉じる
閉じる